ジャンクの国から こんにちは!
東芝 BS S-VHS A-BS79の修理

東芝 BS S-VHS A-BS79の分解、修理で動きました。

東芝 BS S-VHS A-BS79の修理

ホームブログ ジャンクの国から こんにちは!

東芝のビデオが100円でしたので
先回、買ったビデオの部品取に買いました。
東芝 94年製 BS S-VHS A-BS79 100円

電源ON つくけどやはり、カセット部が故障しているみたいです。
モータは回るもののギア部が動かない…ギアが外れいてるのか?
ケースを開け、前面を外します。
この辺は先回のA-BS37と同じケースを使っていますが
アース線部とう、ちょっとした所がしっかりしています。
テープの出入りする蓋を正常な位置に戻し
カセットのテープの出入は正常にしましたが…
先回、買ったものはカセットテープが取れなかったのか
今回もカセットの出入りする部分が折れていました。
しかし、この部分ですが、今回も同様の症状です。

カセット部分を取りは外します。
折れている部分とギア、棒を交換。

この機器はパーツと思って買っているので動かなくても結構です。

内部のベルトは簡単に外れます。
ベルトの伸びが気に成りますが交換はせずアルコールで拭きます。

A-BS37 93年製とは全く作りが違うね。
良く出来ています。(A-BS37と比べてね。)

さて、ON あれ、カセットも入らないし
モーターからゴムベルトに行く所から動かない。
モーターは動いています。
カセット部分を付け直した時に可笑しくなったのかな?

再度、内部と、にらめっこ…

どうも、上手く行かないので、もう、一台を並べて比較
A-BS37と同じ位置に戻してあげると、あれ、動くよ。
その前に、これって、A-BS37の再生でA-BS79はパーツでなかったの?

結果、動くもののカセットは上手く入らない。

組み立てのバランスがよくないのか?
外せるものは外してメカ、部品とうを確認して行きます。
ゴミや汚れを綺麗にして分解、組み立てを
組上げも、だいぶ、慣れたなーと感じつつ
ONまだ可笑しいと。
駄目です。
カセットテープの出入りする部分をテープを入れて
手でモーターを部分を回してあたりを見て行きます。
やはり、引っかかり駄目です。
どうも、この部分が可笑しいと…

交換時に気づけよですね。
先回のA-BS37はここに伝わる部分の棒が破損していたのですが
右のギアが欠けています。
交換したんで、この部分はもう、問題がないだろうと
単純な所を見逃しました。

これが正常なギアです。

 

良く見ると、バネが入っている部分にバネが入っていません。

これらを付け替えるて、電源をONで、テープを入れると
AVビデオから、ウーハー、ウーハーと…

画像と音が、、、(^-^)v

しかし、横にノイズがでます。
再度、ヘッド等をお掃除、コンデンサーなんかを見ていましたが
この時に、TVモニターを変えて試してみようと。
ケーブルを接続、あれ、ちゃんと見れる。

先回、録画した紅白も見れるし
嬉しいなと、なっていたのですが
ここからが、苦しい、調整の道に

ここまでの時間は4時間程度です。

先日、あった大河ドラマ 総集編 を3倍で録画していたのですが
これは、ビクター製、新品で購入したもので録画
一定の周期で3倍で録画したものが標準になり。
画面が数秒、乱れます。何だろう。
標準に戻る時はLRの表示が消えます。
これは、音声か、走行系か、と、、、
トラッキングを弄ったり、ビデオ本体、ネジ、ビスを
見直したり調整して見たりしたのですが解決しません。
で、テープを他のビデオデッキで見ると異常なし。
本体を疑うも、、、
昔、昔のビデオ、水戸黄門 15年くらい前の3倍で録画したテープを挿入
あれ、綺麗に映るよ。

その他のテープを試して見ました。

テープを交換して見ながらテープによる相性なのかなーと
ソニー、マクセル等々を入れて見ましたが
どうも、ビクターで録画した3倍録画だけが可笑しいです。

ソニー、NEC、松下のデッキで、昔に録画したテープでは
3倍で録画したものの異常が見られません。
何でだろう、なんて、思ったりしたのですが
まあ、標準だと何ら問題もないし。
使い分ければ良いんで、、、(;^_^A

今度は録画のチェックを
標準、3倍、ともにOK、チューナー、端子も異常がないみたいです。

さて、さて、古い録画テープを見ていると
89年の録画した歌謡曲が、それも懐かしい歌謡曲の特集の番組が
昭和の初期から、世相も含めて曲が紹介されていますが
司会者が一人でゲストもなく、これが、いい。
曲も、良いし、ゲストの変な感想や司会者のしゃべりも
殆どなく曲の紹介のみです。
今の特番でやる懐メロ、見習って欲しいなー

しかし、軍歌、童謡もあり
昭和40、50年代は懐かしさで、ついつい歌がでました。
使うかは分かりませんが一応、動きました。
ビデオは調べると
3倍モードの互換性は保証されていない規格で
3倍モードは自己録再生で見てねと。
どうも、今まで、こんな事がなかったんで気が付かなかっただけでした。
ビクターの3倍モードは他の機器に比べて3倍モードで
可笑しいような事を書いていました(真意は?)
メーカでも3倍モードは保証してないと明記しているんだって…
(ビクター、三菱、、、)
と言う事で、本日もビデオで見ていました。
これ案外使えます。
ACの連動ができるので手軽です。

ページのトップへ戻る

広告
  
お薦め情報
ジャンク情報
オーディオ 書籍
ジャンク修理 オーディオ、AV
書籍 Mac/Win/PC/電子工作/カメラ

関連書籍

オールドマック PC情報
運営

正当なCSSです!

copyright (c) ジャンクの国から こんにちは! All right reserved.