ジャンクの国から こんにちは!
パイオニア D-05 DATデッキの修理 その1 その2 その3

パイオニア D-05 DATデッキの分解、修理、調整、ゴムベルト自作(バンコード)ボロボロの状態を修理しました。

パイオニア D-05 DATデッキの修理 その3

ホーム | ブログ ジャンクの国から こんにちは!

ギアが1箇所欠けていましたが動作できる見たいです

あれ、ギアが1箇所欠けていましたが
なんとか検証してみると動作できる見たいです。
手でゴムベルトを回して引っ掛かりがないか確認して行きます。
分解し、組み立て直すと抵抗が無くなりました。
やはり、泥水の影響と放置状態が続いたので
メカの部分が可笑しいなっていたのでしょう。

そう、ギアを外す時に留めピン飛ばしてしまい
探しましたがなく?これに合う部品をと工具箱を見ると。
先日、ソニー LDプレイヤーを廃棄した時に
一部の部品を取って置いたのが助かりました。
形状は、ちょこっと違いますが留め穴に合えば良いわけですので…
という事で…
今、ギア、1箇所欠け状態で動いています。
後日、パイオニアに取り説と一緒に注文します。

自作ベルトと交換

ゴムベルトを念の為に自作ベルトと交換。
バンコードを使用

バンコード丸ベルトはネット通販が出来るようになりました。

自作ゴムベルト(バンコード丸ベルト)に詳しく掲載をしています。

関連リンク

ビクターHR-D7 ビデオの修理

折れた部分のピンに爪楊枝を切って埋め込んで

中に入っていたテープは破損していました。
テープですが途中からこの状態でテストしました。
折れた部分のピンに爪楊枝を切って埋め込んで
テープのケースが開く(挿入時)ようにしただけす。
ちなみに閉バネは外しています。これでも平気みたいです。
但し、テープの開閉が出来ないと
テープを入れてもテープのストッパーが解除されずテープが回る事ができません。
これは、動作を検証中に気付きました。
「ERR」は、この部分が破損していたので
テープが回転出来ずに表示されていたのかも知れません。
と言う事で再生、録音とうをテスト、問題はないようです。
DAT 120分のテープは秋葉原で1本290円ですので、次回、購入してきます。
近くだとあるにはあるも540円もするので高過ぎですので…

TDK DATテープ120分 [DA-R120S]

ソニーのLDのつまみ

これもソニーのLDのつまみです。
これが、デッキに付きます。

ドライのフローリングを拭くやっで最後に拭いたら光沢がでました

ドライのフローリングを拭くやっで最後に拭いたら光沢がでました。
かなり、綺麗に成りました?
大きさや色が違うもののREC LEVELにつきました。
印の位置とずれていますが、なんか、あんまり違和感がないです。

ただし、印の位置は逆ですが

おお、ちゃんと付く、けど印の位置は逆です。
そんなの言わないと分からないて
つまみですが
残っていた、つまみは外れないように裏に出っ張りがあり
パネルを外さないと取れないように成っていたのですが
この3個は、どうだったのか、抜け防止がなかったのか?
それとも強引に外されたのか?
まあ、つまみは、どうにか、なっているので、良いのですが。

綺麗に成ったなと感心

綺麗に成ったなと感心、前面の傷もかなり目立たなく成りました。 
中に入っていたテープが懐かしい曲でして何気に連続して2度も聴いてしまいました。
再生はOKです。
DATのリモコンは型番は違うのですが200円で買って見ましたが
基本的な操作ができるみたいです。また、本体で、操作可能みたいですので?
これで善しかな。

パイオニア D-05 DATデッキの修理 その1

パイオニア D-05 DATデッキの修理 その2

ページのトップへ戻る

広告
  
お薦め情報
ジャンク情報
オーディオ 書籍
ジャンク修理 オーディオ、AV
書籍 Mac/Win/PC/電子工作/カメラ

関連書籍

オールドマック PC情報
運営

正当なCSSです!

copyright (c) ジャンクの国から こんにちは! All right reserved.